まつげ傷みます。。。

じまつげが弱ってしまっている方が大変多く、ケアコースをメニューに追加することにしました。

昨日は3名のお客様にこちらのコースをお選びいただきました。

ケアコースに使用するエクステは、セーブルエクステでとても柔らかく、何より軽い!

今までのごわつきが軽減され、じまつげへの負担を最小限に。


いかにも、まつえくやってまーす!な、

まつげは、そろそろどうですかね?

まつえくやってるの? それともじまつげ長いの??

 

わからないぐらいのまつえくが素敵だと思うのは私だけかな?

 

負担を減らす極細エクステに、お化粧仕上げにblackコーティングを!

太くて重いエクステでじまつげを傷めてしまうより、これでアイライン効果はじゅうぶんだと思います。

 

ご自身では気づかれていない方が大変多いのですが、

まつげエクステは、じまつげに負担をかけてしまうので、

多くの方がかなり傷んでいらっしゃいます・・・

ヘアカラーも同じことですが、自然なものに逆らうということはダメージがあって当然なのです。

 

年末年始にかけて、毎月ご利用いただいているお客様7名の方にお休み宣告をしました。

皆さんショックを受けておられました・・・

大変残念なことですが、1週間以上の持続が見込めないお客様への施術はご遠慮いただいております (:_;)


まつげエクステは、どんなじまつげにも施術できる訳ではないのです・・・

矛盾しているのですが、しっかりと太さのあるじまつげにおつけするほうが、より長持ちするものです。

 

CMじゃありませんけど、まつ育♪ 本当に必要です!

美容液が面倒・・・ ほんと!わかります~

ちょっとしたことなのに毎日ってね~。

 

でも、まつえくはケアなしでの持続は難しいものです。

 

ケアコースも選べなくなってしまう前に、

皆さま まつ育 頑張ってお願いいたします (:_;)

 

 

ちょこっとDIY

今までお茶台に使っていたテーブル2つ。

お手製のタイルテーブルがいつの間にか しなってしまい天板が丸まって・・・

天板に集積材の一枚板を使ったのがいけなかった。。。

タイルを貼り付ける時の水分でしなってしまったわけですね(´・ω・`)


これが通路を妨げていたので新たなお茶テーブルを考えていました。

 

お店が終わってから夜な夜な作業。

今度は棚受けを取り付け、加工された棚板を設置しました

一緒に大きな鏡も設置して、すっきりとしたお茶スペースになりました

 

もう一方のテーブルは収納棚を使い作業台を設置。

収納棚の一部を作業台にすることで、棚受けが一つで済んでしまうという。

なんて斬新! (笑)

 

ごちゃごちゃとしていた作業テーブルがすっきりとして、

お化粧直しも両スペースでお使いいただけるようになりました (^^ )